2007年10月14日

亀田包囲網…各協会が処分検討

11日の世界戦で反則を繰り返した亀田3兄弟の二男・大毅の問題で、日本プロボクシング協会を構成する北日本、中日本、西日本、西部の各ボクシング協会も処分を検討していることが分かった。「同様の行為がボクシング界で日常化している印象をファンに持たれないよう、厳しい態度を示すべき」との声が各協会内で噴出したためで、中には「無期限の追放とすべき」という厳しい声もあったという。

★詳しい処分の内容はこちら★

posted by 亀 at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。